開催競馬場・今日の出来事

第2回東京第2日(4月26日(日))

  • 競走除外
     8R  8番   デュナトス号(内田 博幸騎手)
          馬場入場後に右肩跛行を発症したため

  • 競走中止
     1R 12番   スリーミッシー号(大野 拓弥騎手)
          疾病を発症したため、4コーナーで競走を中止
         
    左第3中手骨開放骨折 ※予後不良
    騎手 異状なし

  • 競走中疾病
     5R 11番   ラブグレイス号(松岡 正海騎手)
          競走中に左寛跛行を発症

  • 武藤 善則調教師 JRA通算200勝達成!
    2Rで、2番ボナフォルトゥーナ号(松岡 正海騎手)が第1着となり、武藤 善則調教師(美浦)は現役102人目のJRA通算200勝を達成しました。

    コメント 100勝までと比べると、100勝から200勝までのペースの方がスピードアップしているので、預けていただける馬の質が上がっているのかと思います。預けてくださる馬主さんならびに関係者の皆様に感謝しています。いい馬も揃ってきていますので、ファンの皆様にも注目されるような馬を出していきたいと思います。


第3回京都第2日(4月26日(日))

  • 競走除外
     1R 12番   ゲットミー号(四位 洋文騎手)
          馬場入場後に左肩跛行を発症したため


第1回福島第6日(4月26日(日))

  • 競走中疾病
     8R  5番   ワイエムテイラー号(西村 太一騎手)
          競走中に心房細動を発症

  • 騎手変更
     4R 11番   トキノアイチヨ号
          江田 勇亮騎手(58.0kg)⇒森 一馬騎手(58.0kg)
          落馬負傷のため

  • 福島競馬記者クラブ特別賞授賞式
    本日の昼休み、「福島競馬記者クラブ特別賞」を受賞した中舘 英二調教師(美浦)に対する授賞式が行われました。
    受賞理由につきましては、こちらをご覧ください。

    コメント 福島競馬場ではたくさん勝つことが出来ましたが、もっと上の方がいたんだなと思います。今ではもっと勝てたかなという思いの方が強いです。(ツインターボのような)個性的な馬に巡りあえたのは運命だと思います。(調教師としては)まずは一つ勝てるように頑張って、馬の良い所を出せるような調教師になりたいと考えています。今日はたくさんの方に集まっていただきありがとうございました。これからツインターボやヒシアマゾンのような強い馬をつくっていきますので、うちの厩舎の馬を応援してください。よろしくお願いします。

  • 第1回福島競馬リーディングジョッキーは、松若 風馬騎手!
    松若 風馬騎手(栗東:音無 秀孝厩舎所属)は、第1回福島競馬で10勝をあげ、開催リーディングジョッキーとなりました。

    コメント リーディングジョッキーになれたのは、本当はもっと勝たなくてはいけないくらい良い馬に乗せていただいた結果であり、自分の力だけでなく周りの皆様の協力があってこそのものです。不満の残るレースも多かったので、そうしたレースを減らせるようにこれからも頑張りますので、応援よろしくお願いします。

    <第1回福島競馬リーディングジョッキー順位>

    1位 松若 風馬騎手 (10勝、2着 2回、3着 3回)
    2位 吉田 隼人騎手 ( 4勝、2着 4回、3着 1回)
    3位 松田 大作騎手 ( 4勝、2着 2回、3着 4回)

コメント

タイトルとURLをコピーしました