「木下大サーカス」京都競馬場の駐車場内で公演決定!

 本年、京都競馬場が現在の淀の地に開設して90年を迎えます。
 1年間を通じてこれまでのご愛顧を感謝するとともに、よりいっそう競馬をお楽しみいただけるようなイベント・キャンペーンを展開してまいります。
 この「京都競馬場開設90周年事業」の一環として、今夏、京都競馬場駐車場内の特設会場におきまして、世界3大サーカスの一つである「木下大サーカス」の公演開催が決定いたしましたのでお知らせいたします。


公演タイトル

JRA京都競馬場開設90周年記念事業
「奇跡のホワイトライオン世界猛獣ショー☆木下大サーカス京都公演」

公演期間

7月18日(土)〜9月23日(祝・水)

公演期間中の中央競馬開催日において、パークウインズの営業は通常通り行います。また、公演期間中の駐車場は、駐車料金を開催日・平日ともに1日1台500円として営業いたします。

<休演日>
毎週木曜日(ただし、8月13日(木)は開演)、および7月22日(水)、8月12日(水)、26日(水)、9月16日(水)

この他、天候等の影響により休演する場合があります。

公演会場

駐車場内特設会場

その他

その他、公演の詳細につきましては木下大サーカスの公式ホームページ(※外部サイトに接続されます)等でご確認ください。

※画像はイメージです

【木下大サーカスについて】

 明治35年(1902年)、初代団長木下唯助氏が大連で旗揚げ興行を行い、本年で創設113年の歴史を誇る日本最大、最古のサーカス団。観客動員数や優れた演技内容などから世界三大サーカスの一つと称されています。
 例年、全国各地でサーカス興行を行っており、京都地区での公演は平成22年(2010年)以来となります。
 また、各公演地において、公演を通じた社会福祉事業の協賛を行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました