競馬開催中止に伴うJRAカード予約席の取り消しについて【京都競馬場】

 本日【10月13日(祝・月)】の京都競馬は、台風の影響により中止となりました。
 そのため、ご予約いただいておりました京都競馬場のJRAカード予約指定席および年間シートにつきましては、次の取扱いとなります。
 ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますがご了承ください。


○JRAカード予約指定席(京都競馬場)
 10月13日(祝・月)にご予約いただいておりましたJRAカード予約指定席は、会員約定により全て取り消しとなります(開催中止による予約の取り消しのため、予約に関する席料・キャンセル料は発生いたしません)。
 なお、10月14日(火)の代替競馬当日は、JRAカード予約による指定席発売はございません。競馬場にて6階A指定席、6階B指定席を除く指定席については当日先着発売を行います。

○京都競馬場指定席年間シート
 会員約定ならびに利用規約により、ご指定の口座に当該利用料金を返金いたします。
 なお、10月14日(火)の代替競馬当日は、利用規約により年間シートをご利用いただけません。


日本中央競馬会「指定席カード予約」会員約定(抜粋)
(競馬開催中止等の取扱い)

第23条   天災地変その他の事由により競馬が開催されなかった場合又は競馬が途中で中止となった場合であってJRAが別に定める条件に該当するときは、JRAは当該開催日に係る予約をすべて取り消すものとする。
  前項の場合において、当該開催日が日取りを変更して後日開催されるときであっても、会員は当該取り消された予約を変更後の開催日に持ち越すことは一切できないものとします。

日本中央競馬会『指定席年間シート』利用規約(抜粋)
(競馬開催中止等の取扱い)

第7条   年間シートで利用している競馬場において、天災地変その他の事由により競馬が開催されなかった場合又は競馬が途中で中止となった場合であってJRAが定める条件に該当するときは、JRAはご利用案内に定める当該開催日に係る年間シートの利用料金を利用者の指定する口座に返金するものとします。
  前項の場合において、当該開催日が日取りを変更して後日開催されるときであっても、利用者は変更後の開催日に年間シートを利用できないものとします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました